NO CAT NO HOME

NO CAT NO HOME

猫と楽しく快適に暮らしたい。30坪・建物本体1500万円(税込)でもこだわりの家づくり。

やっぱりAPW330のサッシにしてよかった!

今日はサッシを見に行ってきました。 大工さんには冷たいお茶と手土産を差し入れです。 連日35℃近い酷暑で、大工さん大丈夫かな?と心配していたのですが、夏には直射日光が入らないように設計したことが功を奏したのか、建物の中はそんなに暑くありませんで…

サッシと玄関ドアが入りました

夕方ちらっと見に行ったらサッシと玄関ドアが入ってました〜 家らしくなってきて感動!!! 枠が思ったよりずっっと太い! でも、これだけ太ければ、窓モールやめて正解だったかも 笑 玄関以外はブルーシートで見えづらいですね〜 これはトイレだったかな。…

連窓への憧れ

「格子の入った上げ下げ窓」をつけたいと思う一方で、ハイサイドやローサイドの「横長の窓」にも憧れがありました。 うーん、、クラシカルとモダン、相反するものですねぇ。。 横長の中でも、この写真の右にあるような「連窓」です。 自分が"今時の感覚"でイ…

上げ下げ窓のある風景への憧れ

こんな風景に憧れて、ウッド調のサイディング、格子の入った上げ下げ窓を入れるのです。 そしてやっぱり、外壁と白い窓とのコントラスト、グリーンとの調和に惹かれます。 いずれ庭には、先が見通せないワクワクする小道をつくりたいものですね。

設計中の最後のわがまま

たぶん最後だと思いますが、、それは「玄関」です。 建築確認申請後にもかかわらず、工務店さんに窓の追加をお願いしました。。 玄関の収納力を重視しすぎた結果、「玄関の明るさ」が犠牲になっていたからです。 靴箱をトールにすると、間取り上、玄関には窓…

網戸の進化はクリアネットだけじゃなかった

最近、ICさんから、「網戸の中桟をなくしてほしいとお客さんから要望があって、メーカーに相談してるんですよ。」という話を聞きました。 工務店の標準はLIXIL サーモスⅡ-Hなので、たぶんLIXILでしょうか。 そのお客さんの気持ち、よ〜くわかります! 確かに…

防犯ガラスはただの防犯じゃない

オプションで防犯機能をつけると、一箇所あたり、掃き出し窓は約2万、上げ下げは約1万の増額です。 330へのグレードアップで10万近く増額になっているので、予算のバランスから、掃き出しだけにしようかな〜と思っていたのですが、たまたまこのカタログを見…

全窓APW330に決めました

APW330(トリプルガラス)を一部に使おうと見積もりをとったら、目が飛びでそうな金額! 家全体じゃなく、一箇所でこれですか?って金額です。トリプルって、ものすごく高いんですねぇ。 また、APW330のトリプルは窓に黒の点々があって見た目も良くない。 ト…

断熱にすべきか、遮熱にすべきか。

YKK APのカタログを見て、気になったのは断熱と遮熱。 技術的には、Low-E金属膜でコーティングされている側が違うんですね。 うちの工務店の場合、特に指定しなければ、基本的に断熱で、南の掃き出し窓が遮熱になるようです。 遮熱は夏にいい、断熱は冬にい…

APW330にグレードを上げたい

YKK AP のショールーム見学後、窓について勉強しました。 結論としては、APW330にグレードを上げたい! 330にしたい理由 断熱性能 上げ下げ窓の前はソファやベッドを置く予定なので、冬が心配。 APW330&樹脂スペーサーなら、APW310よりも、窓辺のひんやり感…

YKK AP ショールームに行ってきた

YKK AP ショールーム(新宿) に行ってきました。 Pepperくん、こんにちは! 予約もせずにいきましたが、お姉さんが快く案内を引き受けてくれました。 窓の性能の比較 330が優れていますね〜。数値以上に体感温度が全然違いました。 上げ下げ窓 バスとかの上…

窓のメーカー選び

北欧風の家を目指しているので、どこかに上げ下げ窓を使いたいと考えています。 洋風といえば「エクセルシャノン(樹脂)」「クレトイシのモンタージュ(樹脂)」「アンダーセン(木)」を使う家が多いと思います。素敵ですよね。でも高そうです。。 少ない…

残念な吹き抜けにしないために

最初の建物プランでは、吹き抜けは3畳(幅1.5間×奥行き1間)でした。 3畳で十分なのかどうか検討しました。 採光は? 南側の隣地境界線までは3mちょっとくらいしかありません。 冬に暖かく明るく過ごすには、日中、吹き抜けから採光する必要があります。 吹…

家の中から青空を見たい

この10年、隣の家の外壁をみて過ごしてきました。1日中見てるわけじゃないですけどw 青い空を眺められ、太陽の動きを刻々と感じる生活。月も見れたら最高。 季節の移ろいも感じられますよね。 だから吹き抜けは絶対作りたかったんです。 ただ、デメリットが…