NO CAT NO HOME

NO CAT NO HOME

猫と楽しく快適に暮らしたい。30坪・建物本体1500万円(税込)でもこだわりの家づくり。

ショック!納品されたミーレ食洗機が型落ち品!

ミーレ(Miele)の食洗機が納品されました

喜んでいたのも束の間…

 f:id:gurunyan:20170807081105j:image

 

なんとなくホームページを見たら…

搬入された日の夜、ふとミーレのホームページを見たんです。

 

マニュアルでも見よっかなって探しても、うちに納品された食洗機の型番が出てこないんです。

 

え、どういうこと?? 

よく見ると…

 

先月7/7にモデルチェンジ!?

5/16にプレスリリースも出てた!?

 

なんと、うちに搬入された型は一ヶ月も前にすでに廃番になったとのこと!

 

つまり、型落ち品が届いたということです!

大大大大大ショックですよ!
 

工務店からミーレの型番を聞かれて伝えたのは2月の契約前のこと。

もう半年も前なんです。

 

25周年モデルの廉価版が出ることまでは知っていましたが、そんなに頻繁にチェックしませんから、気づきませんよ!

 

いつ発注したのか知りませんが、何の一報もなく型落ち品を送ってくるなんて、あまりにひどい対応じゃないですか?

 

型番指定して注文したのかもしれないけど、家電ってそういうもんじゃない!スペック命!ふつう、後継品に切り替えたいでしょ!

 

オートオープン機能が実装されたりトレイが改善されるなどスペックが上がって価格も据え置きなのに、型落ち品を送ってくるなんて!

 

病的な手荒れのため何年も夢見てきた食洗機。
最大の贅沢な食洗機。

 

庶民には超高級家電ですよ。。
無垢のフローリングを諦めてまで入れたのに!

 

型落ち品ってなんだよ…

みんなさ、プロならプロらしくちゃんと仕事しようよ。

言われた通りにやるのは素人でもできるんですよ。

 

こういういい加減な仕事は許せません。

 

すぐに工務店に連絡

代理店に交換対応を相談してもらえるようにお願いしました。自分から掛け合ってもいいと。

 

でも、どうやら、工務店と代理店の間に、もう一社噛んでるようなんです。

その業者、いつ発注したのか。。

 

代理店は土日祝休みだそうで月曜に確認するとのこと。

 

月曜日になり、即答できないという一報

納品先から販売代理店に確認したようですがその回答。

イライラマックスです。

 

無事に交換できることになりました(有償)

ミーレもさすがに理解したのか、最新型に交換可能と返事がありました。

 

ただし、 交換費用に12,000円、ウチが全額負担になりました。

 

発注のタイミングなど、この費用の負担先は本来どこが正しいのか追求して按分するのが筋じゃないかとも思いましたが、調査するのも交渉するのも時間と労力と精神の無駄なのでやめました。もう怒り疲れました。

 

もともと自分で頼めば5万円安かったのに(前にどこかの代理店に見積もってもらった)、型落ちの心配なんてなかったのに、無駄に追加費用までかかってしまいました。

 

しかも搬送中の破損なんかも客側の責任(何かあってもシラネ)だってミーレに言われたらしいけど、ほんとか?ふつうは保険かけて運送業者負担のはず。

 

これが本当なら、ミーレって中間業者挟んじゃいけない気がします。直販で頼むべきですね。

 

ていうか我が家は工務店がミーレから直販してると思ってたんですけどね。訳のわからない中間業者が入ってしまって、こんなんじゃネットの最安値のとこに頼めばよかったな、とかモヤモヤ。

 

何はともあれ、40万円近く払って型落ち品って絶対にあり得ないので、交換できたのはよかったです。

 

ホームページ見て気づけてよかった…

 

今回の件も本当に勉強に

設計時に決めてから実際に納品されるまでは時間がかかるものです。 

 

その間にモデルチェンジして進化していることもあるので、要チェックです!

 

発注タイミングをできるだけ遅くしてもらったほうがいいでしょうね。

 

家を作るって、思わぬところに落とし穴があります。 

一難去ってまた一難、その連続です。

 

生みの苦しみだと思って、あともう少し、諦めずにがんばるぞ。